新人期間中のチャットマナーが悪いお客様あるあるその1・自分色に染めたいタイプ

ピュアライブ所属・現役チャットレディーの『なな』です^^
ライブチャットの新人割引というのはご存知でしょうか。
通常の半額料金でチャットをお得に楽しめちゃうという、

登録したばかりの新人チャットレディーさん限定の
お得なキャンペーンのことです。
この新人割引のキャンペーンは男性会員様にとっては、

半額料金で新人の女の子を楽しめるのでメリットが大きいです♪
では、女性側についてはどうでしょうか。
確かに入りたてのチャットレディーさん側にとっても

お客様が付きやすい期間です^^
ですが、その新人割引期間中に来るお客様は料金が安いだけあって
マナーの悪いお客様がいたりします。

チャットマナーが悪いお客様の例として、
・『新人の貴方を自分の色に染めたい』タイプ
・『無理な要求をする』タイプ

が挙げられます。
今回はこの2つのタイプのお客様について詳しく書いていきますね。
きっと、経験したことあるチャットレディーさんであれば、

『あるある~!!』とうなづくことばかりかと思います(笑)
ではまず一つ目の『新人の貴方を自分の色に染めたい』タイプについて。
こちらは、
新人さん大好きなタイプの典型例です^^

新人さんが登録するたび、どんな女の子かお味見をするタイプです。
何も知らない女の子に『ライブチャットのお仕事はこんな感じだよ』と
わざわざ教えてくれます。

これって一見良いことに見えますよね^^
お客様が付いてチャット成立になりますし、自信にも繋がることかと
思います。

でも、このタイプは新人さんが入るたびに一番にチャットを繋ぎたいと
思っているだけですので固定客にはなりにくいです。
むしろどんなタイプの女の子でもチャットに入るので、

まるでライブチャットの主のように、何でも知っていると言わんばかりの
態度を取ることがあります。
新人の何も知らない貴方にライブチャットのいろはを教えたがりなのです。

貴方がライブチャットの事務所さんから教えられたことと違っていても
お客様に違うと口だししようとするなら、極端な例を言えば
『俺の言うことをきいていればいいんだ!』などと、怒鳴られたり。

女の子側にとっては面倒くさいタイプです^^;
新人さんが大好きそうだな~と思うタイプが来た場合の対応策は、
『何も知らないフリをして、軽くあしらっておくこと』です。

初めてでよく分からないので教えてください^^
ってスタイルであしらってみてください。
教えたがりなお客様なので、教えることに喜びを感じていたりします。

ひどい接客方法に見えるかもしれませんが、
このタイプのお客様は次に来る可能性はそこまで高くありません。
あれからどうなったか様子を見に、再度新人割引期間中の遊びにくることは

あるかもしれません。
ななの場合だけでしょうか、『新人の貴方を自分の色に染めたい』タイプ
のお客様はもう来ていないですね^^

ライブチャットの事務所を変えたときに挨拶でメールが来たくらいです。
チャットには来ないですね。
ななは、もう新人大好きさんとっては『新人』さんではないので、

残念ながらお相手に選ばれないようです(笑)
ベテランでもないのですが・・・、チャットに頻繁につないでいるので
そのお客様のチャットのお相手の対象には入らないようなんです^^

ななは生意気な方だと思うので、一度だけ新人大好きなお客様に対して
反抗をしたことがあります(笑)
あまりにも早口で声が聞き取れなくて、ななは顔をしかめて『えっ?』と

思わず聞き返してしまったことがあり、関西弁で
『お前チャットをナメとんのか、ド阿呆ー!!』怒鳴られてしまうことが
ありました。

そのままブチっと切れてチャットは終了になり、ななは怖くて号泣><
『えっ?』とだけ聞いたななも悪く、何を言ってるか聞き取れないので
もう一度言って欲しいなどと言う必要があったのですが、

怒鳴られるとビックリしますよね。
こう言う方は、『新人さんのチャットレディーさんはこうあるべきだ』と
思っていたりもします。

なので、軽くあしらっておくくらいがちょうど良いのかなと思います^^
関西弁が怖いなとしばらく感じたのはここだけの話です(笑)
言うことをきいていれば、途中で切断されたり怒鳴られたりなどの

チャットマナーが悪くなることはある程度抑えられると思っています。
一つ目のチャットマナーが悪いお客様『新人の貴方を自分の色に染めたい』

タイプについて、お届けしました^^
長くなりましたので次の記事で『無理な要求をする』タイプについて
書いていきますね^^更新をお楽しみに~♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP