ライブチャットにおける人間関係のトラブルについて・お客様編

ピュアライブ所属・現役チャットレディーの『なな』です^^
7月に入り、ますます暑くなりましたね。
普段は在宅チャットレディーのななは、自宅からあまり出ないため

たまに外に出かけると暑さでバテそうです^^;
最近のななは、チャット中もヒートアップするようなあつい出来事があり、
とある仲良しの男性会員様と言い合いになりました。

今回は、人間関係のトラブルについてです。
できるならトラブルが無くスムーズにお仕事ができれば良いのですが、
人と接するお仕事がメインのライブチャットでは人間関係のトラブルは

多少なりともトラブルは起きてしまうものだったりします。
そんな人間関係のトラブルについてあったときはどうしたら良いか、
現役チャットレディーのななの体験談を基にお話できたらと思います^^

一言にライブチャットの人間関係のトラブルと言っても、
実は男性会員様だけが人間関係のトラブルになるわけではありません。
大きく分けて3つの人間関係があります。

・お客様(男性会員様)との人間関係
・ライブチャット事務所のスタッフさんとの人間関係
・チャットレディー同士との人間関係

男性会員様との接客のお仕事がメインになりますので、
どうしても目立ちがちですが、裏方のお仕事を支えていたり
一緒にお仕事をする女性同士でもトラブルはあるものです。

では、まずは・お客様(男性会員様)との人間関係のトラブルについて
お話していきますね^^
ななは、最近仲良くさせていただいていた方とこんな事がありました。

その男性会員様には奥様がいらっしゃり、ライブチャットは奥様が
居ない日か、奥様が夜就寝してから遊びにいらしてくださいます。
トラブルは、ほんの些細なところから始まりました。

その男性会員様を仮に『Aさん』としましょう。
とある日の夜も、なながライブチャットのお仕事をしていたのですが
Aさんがいらしたときは連続で他の男性会員様とチャット中でした。

Aさんは結構頻繁にチャットに遊びにいらしてました。
なので、他の男性会員様と一緒になる機会が多くありました。
自然とななの仲良しの男性会員様の名前を憶えていました。

その日の夜も仲良しの男性会員様とチャットでお話していたのですが
Aさんは、イライラしていた様です。
メールでこんなことを言われました。

最初は『いつもチャット中で忙しそうだね』から始まりました。
こちらとしては、忙しいことは嬉しいことなのであまり気にせず
放置していたのが良くなかったようです。

それからAさんが夜にチャットに遊びに来ても、他の男性会員様と
チャット中でした。
それからは、こんなメールが沢山続きました。

『ななちゃんが夜に出演していても、一番最初に入ることができない』
『いつもBさんやCさんが入っているのはなぜだ!もうあれだけチャットに
遊びに来てるんだから、俺の名前はBさんもCさんも分かっているはずだ!

だから、もう少し遠慮してチャットに来るのを辞めるとか
譲るとかしてほしい』
ああ、しんどい・・・><(ななの心の声)

で、それが何か問題があるのかと正直思うのですが、
接客業なので、チャットレディーのななとしては思ったことをそのまま
言い返すことはできません。

なので、ななができることを少し提案することにしてみました^^
例えば、大体の奥さんが寝る時間が分かっていたので待ち合わせで
来ることができるかどうかなどです。

しかし、Aさんに『そんなことはできない!!』と言われました。
残念ながらななの提案はAさんは受け入れることができなかったようです。
何を提案したとしても、Aさんは感情的になって怒っています。

もうここまで来たら、『俺がチャットで一番最初に入れない気持ちを
理解して欲しい』と言う段階なのです。
長くなるので、次回の記事に続きます^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP