ライブチャット事務所のスタッフ経験有無はチャットレディには関係ない話です。

ピュアライブ所属・現役チャットレディの『なな』です^^
先日、ピュアライブ事務所オーナーKが都内に出張しているとのことで、
打ち合わせに行ってきました^^

東京は暖かいですね~^^雪国に住んでいるななは雪がない都内の冬に
毎回驚いています。銀杏も今が見頃で旬を味わうことができました。
当ライブチャット事務所は現在、在宅でチャットレディをしている女性が

ほとんどでして、チャットレディさんとオーナーは全員住んでいるところは
日本各地バラバラ。事務所内でバッタリ会うということはありません^^;
直接会って相談するという機会は限られていますので、こうした時間を決めて

打ち合わせする時間はとても貴重な機会です^^
オーナーKは法人で事業を複数運営しながら、ライブチャット事業を運営
していますが、実はオーナーKはライブチャット事業の運営経験はありません。

今までスタッフとして働いたことは一度もないけれども運営しているのが、
当事務所のオーナーKになります。
っていうことを書くと、『未経験なのに運営していて大丈夫なの?』と

不安に思う方もいるかもしれませんが、ななはこのピュアライブの事務所に
移籍を決めて良かったと思う事ばかりです^^
今回のお話は『事務所オーナーに業界経験は必要なのか』というお話です。

オーナーKは男性なので、もちろんチャットレディの経験はありません。
なので、ライブチャット事業を運営するにあたり実際にスタッフとして
働いて経験を積むという選択肢もあります。

実際に働いて経験を積んだほうが、培うノウハウもありますし
運営のために良いところもあるかもしれません。
スタッフとして働くとライブチャットで何を用意したら分かりますし、

トラブルの対応の仕方とか分かりますし。
働いていると、この子はランキングの上位に組み込めるだろうなっていう
人気度も見ただけで分かってしまうのかもしれません。

では実際に運営するにあたりスタッフ経験が必要かどうかいうと、
必要ないと感じました。
スタッフ経験があるオーナーだからといって、稼げるわけではないんです。

結局はライブチャットも『売れてナンボ』な世界なので、『売るためのスキル』
が備わっている人であれば問題なく運営することができます。
この『売るためのスキル』は、ライブチャット業界の経験の有無は関係ない

と言えます。
ライブチャットのスタッフ経験があると良いと感じる点は、管理業務が
できるという点でしょうか。

ですが、管理ができるだけでは事務所がつぶれてしまうか業務を拡大する
ことはできませんよね。
もっと突き詰めていくと、管理って必要ないかなって思います(笑)

チャットレディはアカウント登録している女性が一人で働くお仕事になるので、
いつも自己管理なんです。
きちんと契約通りにお給料が振り込まれていれば、いちいちスタッフさんに

管理されなくてもOKなんです。
実際にピュアライブの事務所はいつライブチャットに出演して働くことを
事前に伝えるような、シフト提出なんて存在しません。

どうやって毎月目標金額を達成するかどうかは、チャットレディ個人に
任されています。そもそもシフトは自分でどうやって働くか決めて、
しっかりと出るように心がけていればスタッフ要らないですよね(笑)

なので、『売るためのスキル』が備わっていない人がオーナーを
していても何も学ぶことがないんですよね。
その点でいうと、オーナーKはEC業界で大活躍されていますので、

常に学びが多いです。
オーナー自らが現役のプレイヤーで最新の売るスキルを駆使しながら
運営し続けているので、そのノウハウを吸収しながらお金を稼ぐことが

できるのです。
ということで、打ち合わせでオーナーKと話しているだけでも
次はこんなことをしてみよう!っていうアイデアが思い浮かびました。

12月はボーナスが支給されてお財布が潤っている時期なので、
ななも頑張って稼ぎたいと思います^^
では次回の記事もお楽しみに☆彡

ライブチャット事務所ピュアライブ所属・現役チャットレディーの
『なな』がお届けしました^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP